読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nekop's blog

OpenShift / JBoss / WildFly / Infinispanの中の人 http://twitter.com/nekop

JBoss Enterprise Application platform (EAP) 6.0.0 リリース

jboss

超高速Java EE 6アプリケーションサーバJBoss AS 7.1をベースとするJBossエンタープライズ版、JBoss EAP 6がリリースされました。Red Hatのサイトからダウンロードできます。

JBoss EAP 6からはApache HTTPDもサポート範囲となっていて、サポート対象となるApache HTTPDも同じくダウンロードできるようになっています。

エンタープライズ開発でも超軽量をお楽しみください。

とりあえず僕の会社のラップトップ環境で起動すると1.5秒です。VMオプションのみチューニングしてます。

11:37:13,989 INFO  [org.jboss.as] (Controller Boot Thread) JBAS015874: JBoss EAP 6.0.0.GA (AS 7.1.2.Final-redhat-1) started in 1503ms - Started 134 of 214 services (79 services are passive or on-demand)
JAVA_OPTS: -server -Xmn128m -Xms512m -Xmx512m -XX:MaxPermSize=256m -Xss512k -Xverify:none -XX:+UseConcMarkSweepGC -XX:+TieredCompilation -XX:+UseCompressedOops -verbose:gc -XX:+PrintGCDetails -XX:+PrintGCTimeStamps -XX:+HeapDumpOnOutOfMemoryError -Djava.net.preferIPv4Stack=true -Dorg.jboss.resolver.warning=true -Dsun.rmi.dgc.client.gcInterval=3600000 -Dsun.rmi.dgc.server.gcInterval=3600000 -Djboss.modules.system.pkgs=org.jboss.byteman -Djava.awt.headless=true -Djboss.server.default.config=standalone.xml

環境はこんなかんじ。Fedora 17 64-bitのOpenJDK 7です。

$ java -version
java version "1.7.0_b147-icedtea"
OpenJDK Runtime Environment (fedora-2.1.fc17.6-x86_64)
OpenJDK 64-Bit Server VM (build 22.0-b10, mixed mode)

$ cat /etc/redhat-release 
Fedora release 17 (Beefy Miracle)

$ uname -a
Linux nekoptude 3.4.0-1.fc17.x86_64 #1 SMP Sun Jun 3 06:35:17 UTC 2012 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux

$ cat /proc/cpuinfo | grep 'model name'
model name	: Intel(R) Core(TM) i7-2620M CPU @ 2.70GHz
model name	: Intel(R) Core(TM) i7-2620M CPU @ 2.70GHz
model name	: Intel(R) Core(TM) i7-2620M CPU @ 2.70GHz
model name	: Intel(R) Core(TM) i7-2620M CPU @ 2.70GHz