読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nekop's blog

OpenShift / JBoss / WildFly / Infinispanの中の人 http://twitter.com/nekop

OpenShift Container Platform 3.3をシングルノードでインストール

OpenShift Container Platform 3.3をシングルノードでインストールするときのAnsibleのinventoryファイルのメモです。ホスト名はsingle.example.comワイルドカードアプリケーションドメイン*.apps.example.comという名前の想定です。

[OSEv3:children]
masters
nodes

[OSEv3:vars]
ansible_ssh_user=nekop
ansible_become=true
deployment_type=openshift-enterprise
openshift_master_identity_providers=[{'name': 'allow_all', 'login': 'true', 'challenge': 'true', 'kind': 'AllowAllPasswordIdentityProvider'}]
os_sdn_network_plugin_name=redhat/openshift-ovs-multitenant
osm_default_subdomain=apps.example.com

openshift_hosted_metrics_deploy=true
openshift_hosted_metrics_public_url=https://hawkular-metrics.apps.example.com/hawkular/metrics

openshift_hosted_logging_deploy=true
openshift_master_logging_public_url=https://kibana.apps.example.com/

[masters]
single.example.com openshift_node_labels="{'region': 'infra'}" openshift_schedulable=true

[nodes]
single.example.com openshift_node_labels="{'region': 'infra'}" openshift_schedulable=true

シングルノードの場合はinfraノードの役割も持つということなので、openshift_node_labels="{'region': 'infra'}" openshift_schedulable=trueにしないとregistry/routerがデプロイされません。

この範囲で3.2と比較すると、メトリクスのホスト名openshift_public_metrics_public_urlopenshift_hosted_metrics_public_urlにリネームされています。3.2からinventory設定を引き継いでいる場合は修正が必要です。まぁこの設定はインストール後に一瞬で直せるものなので、直さなくても大丈夫です。似たような設定のloggingのほうはリネームされていません。

loggingデプロイはまだサポートではなく、リリース時点でのインストーラではPVを追加すると正常に動作しません。