読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nekop's blog

OpenShift / JBoss / WildFly / Infinispanの中の人 http://twitter.com/nekop

Fedora 19 インストール

fedora

Fedora 19 "Schrödinger's Cat" が今日リリースされたのでインストールしたよ。おうちのThinkPad X1 Carbon。

以前書いた17と18のインストールとかぶる部分もあるけど、19向けにまとめなおした。

Gnome

# CapsLockをCtrlに変更
gsettings set org.gnome.desktop.input-sources xkb-options "['ctrl:nocaps']"
# Emacsキーバインド
gsettings set org.gnome.desktop.interface gtk-key-theme 'Emacs'
# Gnome Shellがなぜかデフォルトで時刻のみ表示なので日付も表示する
gsettings set org.gnome.desktop.interface clock-show-date true

Japanese

Japanese (Kana Kanji)を追加するだけ。切り替えはSuper + spaceなのでこのまま使う。以前は設定してAlt + graveを使っていたけど面倒なのでやめた。

Firefox

設定とアドオン書いておく。

# 終了時セッション保存を有効化
browser.showQuitWarning = true
# マウスセンターボタンでクリップボードURLへの遷移を無効化
middlemouse.contentLoadURL = false
# フルスクリーン時のauto hide無効化
browser.fullscreen.autohide = false
# URLバーの省略表示無効
browser.urlbar.trimURLs = false

トラックポイントのセンターボタン

xinput叩くのが最近の方法らしく、/etcをいぢる必要がないらしい。ところが最近のxinit/gdmでは.xsessionとか.xsessionrcとか.xinitrcとか.gnomercとか.xprofileなどのX関連の初期化スクリプトの類はどうやらもうサポートされないレガシーっぽい。~/.config/autostart/に.desktop作って実行するのが正攻法らしいけど管理する設定ファイル増やしたくないので邪道っぽいけど最終的に.bash_profileで条件付き実行という方法を選択した。会社のDellマシンの設定もついでに。

if xinput list |  grep "DualPoint Stick" > /dev/null; then
    xinput set-prop "DualPoint Stick" "Evdev Wheel Emulation" 1
    xinput set-prop "DualPoint Stick" "Evdev Wheel Emulation Button" 2
fi
if xinput list |  grep "TPPS/2 IBM TrackPoint" > /dev/null; then
    xinput set-prop "TPPS/2 IBM TrackPoint" "Evdev Wheel Emulation" 1
    xinput set-prop "TPPS/2 IBM TrackPoint" "Evdev Wheel Emulation Button" 2
fi

cpupowerサービス有効化

前に書いたFedora 18 on ThinkPad X1 CarbonでCPUが常に遅いというやつ、情報がいろいろ出そろってきてるのでアップデート。

どうもデフォルトのgovernerであるondemand、負荷あがるとCPUのクロック上げる、という説明にはなっているのだけど、実際には相当な負荷がかからないと上げてくれないらしく、普通に使っている限り一番低いクロック数を維持してしまうようだ。kernel-toolsインストールしてcpupowerサービスをONにするとperformance governerになるのでそれで対処。

sudo service cpupower start
sudo chkconfig cpupower on

とりあえずインストールしたパッケージ

kernel-tools
git
subversion
autofs
ack
man-pages
xchat
java-1.7.0-openjdk\*
emacs
emacs-apel
flim
w3m
emacs-w3m
aspell-en
libreoffice-writer
libreoffice-calc
libreoffice-impress
sysstat
telnet
mtr
strace
wireshark-gnome