nekop's blog

OpenShift / JBoss / WildFly / Infinispanの中の人 http://twitter.com/nekop

JBoss EAP 6.3.3 リリース、Java 8サポート

出張でドイツのベルリンに居ます。東京よりちょっと寒いけど雪は降ってないですね。ほんのちょっと北に行くと地面に少し残り雪がありました。 さて、Java EE 6アプリケーションサーバJBoss EAPの最新バージョン6.3.3をリリースしました。Java 8での動作をサ…

Docomo Galaxy S4 (SC-04E)のSIMロック解除してきた

来週ドイツ出張で街に出たときのインターネット接続どうすっかなー、ということでユーロDATA basic申し込んだらルータ在庫切れで申し込み不可の連絡がきてしまった。2G/3G接続でLTEなし、速度最大2Mbpsだけど通信量無制限で1日あたり690円というのはとても良…

JBoss Data Grid 6.4.0 リリース

オープンソースデータグリッドInfinispanの商用版、JBoss Data Gridの最新リリースとなる6.4.0をリリースしました。 Red Hat Customer PortalのDownload - JBoss Data Gridからダウンロードできます。要サブスクリプションです。

java.util.loggingの闇

Javaの1.4からjava.util.logging(以下JULと表記)というロギングパッケージが標準で使えるようになって、ログ出力のためにlog4jなどのサードパーティライブラリをいちいち導入したりする必要がなくなりみんな幸せになりました。 と言いたいところですこいつが…

WildFly / JBoss EAPリリースステータス 2015

あけましておめでとうございますついでに現状のWildFly関連のステータスをまとめておきます。 Java EE 7のコミュニティリリースはWildFly 8.2.0で一段落したので、次の大きなリリースはJava EE 7のエンタープライズ版であるJBoss EAP 7になります。 WildFly …

WildFly 8.2.0.Final リリース

11/20にWildFly 8.2.0.Finalがリリースされました。Java EE 7に加え、CDIが一つ上のバージョンであるCDI 1.2にアップグレードされています。 リリースノート ダウンロード 日本語FAQ 自分の会社のLaptop、THinkPad T440sのFedora 20 / OpenJDK 8u25でWildFly…

jbundlerを利用してJRuby上でMavenのjarを利用する

Rubyのbundlerはざっくり言うと、JavaでのMavenで定義した依存関係のダウンロードとかしてくれる部分のRuby版です。JBundlerはJRuby向けにMavenの依存関係をよろしくやってくれます。 # Install jbundler (https://github.com/mkristian/jbundler) using gem…

WildFly で StereoType に CDI Scope を指定しても上手く認識してくれない件を調べる

関西WildFly 8(旧JBoss AS)勉強会でも話題になった、WildFly で StereoType に CDI Scope を指定しても上手く認識してくれないの再現ケースのエントリをおださんが書いてくれたので30分ほど調べてみました。 再現ケースは今のところLogic.classのパッケージ…

関西WildFly 8(旧JBoss AS)勉強会でしゃべってきた

関西WildFly 8(旧JBoss AS)勉強会でWildFlyとかのお話してきました。 当日お話したこと、お話し忘れた事などつらつらと。 WildFlyの話 WildFlyのスライド WildFlyの日本語FAQ ログの話 java.util.logging, log4j単体, commons-loggingとlog4j、SLF4JとLogbac…

RHEL7のkickstart

備忘録的なやつです。いつもこんな感じのものを使っております。RHEL7って書いたけどRHEL6でも一緒。あと量産するときにVMのcloneとか利用すると思うのだけど、そのときにMACアドレスがRHEL6だと以下の2箇所に保存されていたので、cloneする際に両方消したり…

WildFly 8.1.0.Finalリリース

Java EE 7アプリケーションサーバであるWildFly 8.1.0.Finalがリリースされました。WildFlyのサイトからダウンロードできます。リリースノートはこちら。機能が充実してきてちょっと起動時間もちょっと増え気味ですね。1.4秒台だったのが1.5秒台になりました…

Java Day Tokyo 2014でテストのお話

Java Day Tokyo 2014で「Javaアプリケーション開発におけるテストとTDDの実践」というセッションを@t_wadaと@shuji_w6eと@nekopの3人共演でやりました。講演中はいっぱいいっぱいなのであまりまわりの状況がよく見えていなかったのですが、250人の部屋が満席…

WildFlyでアクセスログを有効化する

すぐ忘れるのでメモ。 /subsystem=undertow/server=default-server/host=default-host/setting=access-log:add :reload

WildFly 8.1.0.CR1リリース

当初8.0.1.Finalをリリースする予定でしたが、議論の結果、細かい機能追加がいろいろあるということで8.1.0に昇格しました。WildFlyのサイトからダウンロードできます。デブだった管理コンソールがダイエットしたので、zip版で25MBサイズが減少しました。

WildFlyのJMXへスクリプトからアクセスする

監視などの目的でGUIなJConsoleではなく、スクリプトからJMXへアクセスしたいことがあります。JBoss AS 6まではtwiddleというコマンドベースのJMXクライアントが付属しましたがAS7やWildFlyには付属していません。さてどうするか、ということでいくつか手段…

G1GCのつかいどころメモ

以下の環境とテストでCMSとG1GCを比較してみた。かなり急ぎでやったので間違っている可能性が多少ある。 16 cores, 32GB mem -Xms24g -Xmx24g 8 instances Infinispan 6.0.3.Final DIST cache, put 4GB data (1KB entry * 2M, 2GB data with one backup copy…

WildFly 8.0.0.Finalの最小メモリ起動

ヒープ24MB、Perm40MBで起動する。これより下げるとOOMEで死ぬ。 -Xms24m -Xmx24m -XX:MaxPermSize=40m

JBoss Data Grid 6.2.1.GAリリース

1月にリリースした6.2.0.GAのバグフィックスバージョンです。Infinispan 6.0.3.Finalがベースです。Red Hat Customer PortalのDownload - JBoss Data Gridからダウンロードできます。要サブスクリプションです。

Oracle Java / OpenJDKの7と8でWildFly 8.0.0.Finalの起動時間

Java 8が若干遅い。詳細はまだ調べていない。 Dell Latitude E6320, Intel(R) Core(TM) i7-2620M CPU @ 2.70GHz 4 core, 16GB memory, WDC WD5000BEKT 7200rpm Fedora 20 64bit -Xmn256m -Xms512m -Xmx512m -Xverify:none -XX:+UseConcMarkSweepGC -XX:+Tier…

Java 7 CMS GCの基本的な情報の整理

バッチ処理などスループット重視のアプリケーションはデフォルトのパラレルGCで良いが、Java EEアプリケーションサーバなどレスポンスタイム重視のものやHadoopなどのクラスタ系ソフトウェアで死活監視に引っ掛る系などのstop the worldをなるべく避けたいい…

EJBとは

世に出ているEJBの説明はクソみたいなものが多く、簡潔に機能や特徴を記述しているものが見当たらないので書きました。Java EE 6, 7を対象として書いています。EJBというのはJava EEアプリケーションサーバ上で利用できるJavaのコンポーネントです。トランザ…

やましろ

昨年末にうっかり死んでしまったやましろさん。第一回チキチキjava-ja ymsr送別会に行ってきた。やましろとは誕生日がほとんど変わらない同い年の友達で、焼肉食いに行ったり、java-ja.childrenという次世代java-jaと遊ぶ会をやったり、やましろがうっかりチ…

WildFly 8.0.0.Finalリリース

Java EE 7アプリケーションサーバであるWildFly 8.0.0.Finalがリリースされました。WildFlyのサイトからダウンロードできます。リリースノートはこちら。 15:41:31,290 INFO [org.jboss.as] (Controller Boot Thread) JBAS015874: WildFly 8.0.0.Final "Wild…

JBoss Data Grid 6.2.0リリース

スペインのマヨルカ島からリリースしてました。Infinispan 6.0.1をベースとしたエンタープライズ版です。Red Hatのポータルからダウンロードできます。マヨルカ島はオフシーズンで気温は東京よりもちょっと高い程度ですが、湿度が高いためそれほど寒くはなく…

malabar-modeが開発再開、package-install可能に

あけましておめでとうございます。来週はJBoss Clustering team meetingでスペインのマヨルカ島に出張なのでおなかいっぱい生ハムを食べようと思っています。今年からエントリにタグつけるの止めることにします。検索で十分だよね。さて、2010年9月にオリジ…

JBoss EAP 6.2でAtmosphereのnativeを動かす

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の25日目です。Atmosphere Frameworkという非同期アプリケーションフレームワークがあります。作者はGrizzlyの作者でもあるjfarcandさんです。AtmosphereをJBoss EAP 6.2.0のNativeコネクタで提供されるAsync…

Undertowのソースツリーを眺める

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の24日目です。Undertowのソースツリーをおもむろに見てみます。 io.undertow UndertowというUndertowのサーバのビルダークラスとHandlersという各HttpHandlerのビルダークラス。あとはロギングクラスとかなの…

Wildscribe

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の23日目です。WildscribeはWildFly, JBoss EAP 6.x, JBoss AS7の管理モデルのリファレンスサイトです。ランタイムを立ち上げずに設定項目を調べたりすることができます。ランタイムでは以下の管理CLIコマンド…

WildFly 8.0.0.CR1リリース

リリースインフラの障害でリリースが遅れるというハプニングもありましたが、無事クリスマス前にWildFly 8.0.0.CR1がリリースされました。 10:38:22,131 INFO [org.jboss.as] (Controller Boot Thread) JBAS015874: WildFly 8.0.0.CR1 "WildFly" started in …

JBoss製品のアップデート通知メーリングリスト

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の21日目です。Red Hatの提供しているエンタープライズ版のおはなしですが、エンタープライズ版をまだ使ったことはないのだけど雰囲気やおおまかな情報を知りたいという需要は結構あるようなので紹介してみま…

WildFlyのリモーティング

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の20日目です。WildFlyではEJBなどのリモートコールは全てWebSocketを利用するようになっています。それがどのように実装されているかを調べます。WildFlyのmasterをビルドしたもので確認しています。wildfly/…

JavaのCPUプロファイリング

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の19日目です。Java一般なトピック寄りで。自分で主に利用するJavaのプロファイラはYourKitなのですが、YourKitを購入していない場合で性能問題を解析するときとかに何が使えるかなぁと思って調べてみました。…

独自機能とポータビリティのジレンマ

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の18日目です。Tomcat, Jetty, WildFly, GlassFish, Resin, WebSphere, WebLogic, Cosminexus, Interstage, WebOTXなどいろいろなJavaアプリケーションサーバがありますが、仕様に準拠するための機能の他に、…

JBoss EAP / WildFlyで起動時の処理

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の17日目です。起動時や停止時になにか処理を実行したいという要件はチラホラあります。そういうときに使える拡張ポイントとなるコンポーネントを見ていきます。 @PostConstruct/@PreDestroy on @Startup @Sin…

Fedora 20 インストール

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の16日目ですが今日は昨日に引き続きゲストトピック的にFedoraで。Fedora 20 "Heisenbug" が明日リリースされますが、一足先にインストールしてみます。前回のFedora 19インストールとほとんど同じ。 $ uname …

全部入りEJBをGlassFish 4.0で動かす

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の15日目です。ちょっと脇道にそれて全部入りEJBをGlassFish 4.0で動かしてみます。デプロイするモノは一緒です。GlassFishのクライアントはInitialContextを引数なしでnewしてOKということになっているのです…

JBoss EAP 6.2全部入りEJBでネットワークトラフィックを見る

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の14日目です。もはや誰得情報になってきていますが全部入りEJBのリモート呼び出しのトラフィックをキャプチャして見ています。取得は以下のコマンドでEJBを各インタフェースで呼び出してCtrl-cで停止します。…

RESTEasyのクライアントが遅いのを調べる

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の13日目です。昨日のJBoss EAP 6.2でEJBのnative, IIOP, JAX-WS, JAX-RS呼び出しのパフォーマンスを計測してみるというエントリで速いことを期待していたJAX-RSがなぜか遅かったので調べます。RESTEasy 2.3.7…

JBoss EAP 6.2でEJBのnative, IIOP, JAX-WS, JAX-RS呼び出しのパフォーマンスを計測してみる

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の12日目です。昨日全部入りEJBを作ったので各呼び出しインタフェースのパフォーマンスを軽く測ってみようと思います。未チューニングかつ計測対象も短いStringをSystem.out.println()してechoするだけという…

JBoss EAP 6.2で全部入りEJB

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の11日目です。EJBのリモート呼び出しは通常はコンテナが備えるプロプライエタリなプロトコル(native protocol)で呼び出されますが、RMI-IIOPだったりJAX-WS, JAX-RSなどからも呼び出せます。というわけで全部…

JBoss EAP 6.2のリモートEJB呼び出しの中身を覗く

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の10日目です。昨日のJava EE Advent Calendar 2013でemaggameさんがUndertowについて書いてくれました。Undertowの詳細に関しては以下のビデオなども役立つと思います。さて、昨日の続きでEJBを並列で2つリモ…

JBoss EAP 6.2のリモートEJB呼び出し

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の9日目です。まず最初に注意です。リモートEJB呼び出しとか基本的には過去の遺産なので、できる限りサービスの呼び出しはRESTにしましょう。ポータブルでシンプルなAPIのほうが良い。さて、JBoss EAP 6のリモ…

JRubyでHotRodクライアントを書く

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の8日目です。Infinispan Serverのテストをするときに、まず1万エントリ突っ込む、というようなことをよくやります。他にも並列アクセスだとかいろいろなシナリオを実行したいのですが、このようなやたら頻繁…

Infinispan Server

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の7日目です。分散インメモリキーバリューストアのInfinispanですが、Infinispan Serverというものもダウンロードできます。通常のInfinispanは単なるJavaのライブラリですが、こちらはこれは起動シェルなどが…

JBossプロジェクトのGitリポジトリの管理

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の6日目です。Hibernateのサイトが新しくなりました。全テヲ保存セヨ。今日もコントリビュータ向け小ネタでいきましょう。僕のGitのremote設定がどうなっているのかという話。JBossプロジェクトの開発ツリーは…

JBoss EAP 6.2.0リリース

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の5日目です。クリスマス前は世界的にソフトウェア製品のリリースラッシュですね。エンタープライズ版のJava EE 6アプリケーションサーバの最新安定板JBoss EAP 6.2.0がリリースされました。サブスクリプショ…

JBoss EAP 5.xのフルサポート終了

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の4日目です。流行に乗じて「○○に転職して丸x年が経った」というエントリを書きたいところですがJBossと僕とRed Hatで大体書いてしまっていたのでダメですね。先日テストチームに渡したバグ修正のテスト、再現…

MavenでWildFlyやInfinispanをビルドする

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の3日目です。前にJBoss AS7をビルドするというのを書いたのですが、これをもう少し派生させてみましょう。お仕事でWildFlyやInfinispanをかなりの頻度でビルドしています。このあたりのプロジェクトはそこそ…

MavenではじめるJava EE

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の2日目です。ひとつJBoss製品のパッチバイナリをビルドしてテストチームに渡す段取りを終えて一息ついたところです。Java EE Advent Calendar 2013というのもあるのですが今年も埋まったようで、楽しみです。…

JBoss / WildFly Advent Calendar 2013

JBoss / WildFly (全部俺) Advent Calendar 2013の1日目です。アウトプット作れないプロなんてただのうんこなのでアウトプットどんどんしましょう、Advent Calendarというちょうどいいのがあるじゃない、ということではじめた全部俺Advent Calendarですが今…